油機部について

システムの概要 手動式エンドシステム 電動式ショートループシステム
電動式ループシステム 電動式エンドシステム デュアルライン分配弁
【潤滑装置】油機部TOP 集中潤滑装置デュアルラインシステム手動エンドシステム
手動式エンドシステム
特 徴
・簡単な機構で、最も安価な給油システムです。
・小規模設備に最適
・操作が簡単で、確実な給油が行なえます。
・比較的給油間隔が長い用途に最適です。

動作説明
ポンプから送り出された潤滑剤は、切換弁(切換ハンドルを一杯に押し込んだ状態)を通り、2本の主管のいずれかに圧送されます。全分配弁が作動し給油が完了すれば、主管圧力が急上昇し、給油完了を圧力計によって示します。
次の給油は切換弁の切換ハンドルを反対位置にする(手前いっぱいに引き出すか、いっぱいに押し込む)ことにより、前回と反対側の主管に、潤滑剤が圧送され、分配弁が作動し給油が行われます。

配 管
・主管、枝管は一般的に鋼管を使用し、給油管には銅管を使用します。
・可動部にはゴムホース、回転継手などを使用します。

デュアルライン 手動エンドシステム システム回路図
デュアルライン 手動エンドシステム回路図

手動ポンプ操作
潤滑剤は手動切換弁により2本の主管のいずれかに圧送される
分配弁による給油開始
すべての分配弁が給油終了
供給完了すれば圧力が急上昇し給油完了を示す
切換弁の位置を反対にして前回と同じ操作を繰り返す
構成機器
構   成
(1) ポンプ 手動式ポンプ
(1a) 切換弁 手動切換弁
(2) 分配弁 KW形
(3) 分配弁 KS形
(4) 分配弁 シングルライ
ン形
(5) フィルター Y形ストレーナ
集中潤滑装置一覧へ




COPYRIGHT © KOWA CORPORATION. ALL RIGHTS RESERVED.